住まいのニュース

2019年3月26日

売りたい街1位は2年連続で「平塚」 リビンマッチ調べ

 不動産関連の比較査定サイト「リビンマッチ」を運営するリビン・テクノロジーズは3月26日、「リビンマッチ不動産売却」に査定依頼があった住所をもとに、関東地方の「売りたい街ランキング」を集計し、発表した。  それによると、1位は2年連続で「平塚」(JR東海道線)だった。横浜や都内のターミナル駅へのアクセスが良く、また、同社調べによると18年の1年間で人口が502人減少しているものの、世帯は994増加しており、不動産の流動が多くあったと考えられるという。2位は、「土浦」(JR常磐線)。3位は「八街」(JR総武本線)だった。 [ 2019年03月26日]
2019年3月26日の他のニュースを見る
新日鉄興和不 3月末、「日鉄日本橋ビル」竣工
三菱地所、英国で大規模オフィスビル開発
将来の住まいは「都市部」が約6割 全宅連「住まい方の意識トレンド調査」
イオンハウジングネットワーク加盟店を大阪で フォーメンバーズ
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright:(C) 2019 Jutaku-s.com