住まいのニュース

2019年3月22日

森トラスト、米国シリコンバレーでオフィスビル取得

 森トラストは、米国シリコンバレーのオフィスビルを3月12日に取得した。取得した物件は、シリコンバレーの中心都市サンノゼ市の北部に位置しており、オフィスビル3棟(ほかに駐車場棟1棟)で構成。国際的な環境性能評価指標である「LEED」のゴールド認証を取得している。商業やホテルを複合した一体開発の区画内に位置しており、利便性も備える。3棟とも現状は満室稼働で、同社は安定した不動産資産として長期的な運用を行う予定だ。 [ 2019年03月22日]
2019年3月22日の他のニュースを見る
野村不アーバン 四谷センターを新設、全国82部店へ
三井不、4月から東京ミッドタウンポイントを共通化
雨天でも10日間の電力供給が可能な防災配慮住宅を発売 大和ハウス
「ダイヤゲート池袋」にハイグレード会議室、4月1日開業 TKP
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright:(C) 2019 Jutaku-s.com