住まいのニュース

2018年11月14日

アルヒ スマホで住宅ローン進捗のプロセスを「見える化」

 アルヒ(東京都港区)は、住宅ローンの申し込みから融資実行までに必要な書類や進捗状況をスマートフォン上で確認できるサービス「ARUHI navi」を本年中に導入すると発表した。ユーザーはスマホ上でローンの進捗や次のステップが分かる上、グループメッセージ機能を使えば関係者間のやりとりを同時に確認できる。不動産事業者は、ユーザーやアルヒへの連絡が1回で完了できるほか、同社住宅ローンに関して担当中の案件をまとめて管理することも可能となる。 [ 2018年11月14日]
2018年11月14日の他のニュースを見る
三井不レジと東急不、11月17日から武蔵小杉で新タワマン販売開始
福岡県の博多駅前でホテル用地取得 アパG
fabbit とパソナがスタートアップ支援で提携、12月にセミナー開催
住友林業と住友商事が名古屋市の社宅1棟をリノベーション
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright:(C) 2018 Jutaku-s.com