住まいのニュース

2018年10月11日

クレディセゾン、学校法人立命館と包括協定を締結

 クレディセゾンと学校法人立命館は10月10日、それぞれの持つ人財や知識・情報などを活用し、相互に協力することで、教育研究や産業の発展とこれに寄与する人財育成に貢献することを目的として、包括協定を締結した。  主な連携内容は、立命館大学超創人財育成プログラムへの参画、学生起業家育成および研究成果を基にした起業に係る取り組み、クレディセゾンの「永久不滅ポイント」を活用した研究などへの寄付に関する取り組み――など。  森島朋三立命館理事長は、「カード会社の枠を超えたビジネスソリューションの提供をうたうクレディセゾンと立命館だからことできる事業を展開したい」とコメントした。 [ 2018年10月11日]
2018年10月11日の他のニュースを見る
枚方市で新たなマルチテナント型物流施設を竣工 日本GLP
京都で築約85年の校舎を活用したホテル着工 NTT都市開発
アルヒ 11月、広島に直営店舗をオープン 中国・四国エリアで初
IoTホームLink「Life Assist」販売開始 LIXIL住研
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright:(C) 2018 Jutaku-s.com