住まいのニュース

2018年9月21日

全宅連 「不動産の日」に合わせて消費者の意識調査開始

 全国宅地建物取引業協会連合会・全国宅地建物取引業保証協会(坂本久会長)は、9月23日の「不動産の日」に合わせて、消費者の住宅の住居志向および購買等に関する意識調査を実施する。調査期間は9月21日〜11月30日。専用フォームによるインターネット調査で、日本全国の20歳以上の男女が対象。調査結果は19年2月に全宅連ホームページで発表予定。回答者の中から抽選でギフトカードをプレゼントする。アンケートURLは以下の通り。https://zentaku.estate-day.com/  [ 2018年09月21日]
2018年9月21日の他のニュースを見る
10月に福岡市で「九州リモデルフェア」を開催 TDY3社
3カ月連続で減 首都圏8月の賃貸成約 全エリアで減少
賃貸管理ソフトをバージョンアップ ダンゴネット
お台場に都の「五輪暑さ対策推進事業」認定の広場開設 東急不G
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright:(C) 2018 Jutaku-s.com