住まいのニュース

2018年9月21日

10月に福岡市で「九州リモデルフェア」を開催 TDY3社

 TOTO、大建工業、YKKAPの3社は10月12日、13日の両日、「TDY九州リモデルフェアin福岡 2018」を福岡市博多区のレベルファイブスタジアムで開く。リモデルは増改築やリフォームを一歩進め、顧客の期待以上の新しい生活スタイルを提供することを指す。3社はアライアンスを結び、TDYとしてリモデル提案を展開している。  3社は生活における理想といった“コト”実現のために、「“十人十家(ジュウニントイエ)” くらしの想いをわたしらしく」をテーマに掲げる。今回のフェアも同テーマを掲げて実施する。  入場料は無料。会場の最寄り駅である地下鉄福岡空港駅から会場まで無料シャトルバスも運行する。協賛会社(五十音順)は旭化成建材、コロナ、西部ガス、ダイキンHVACソリューション九州、立川ブラインド、ノーリツとなる。 [ 2018年09月21日]
2018年9月21日の他のニュースを見る
全宅連 「不動産の日」に合わせて消費者の意識調査開始
3カ月連続で減 首都圏8月の賃貸成約 全エリアで減少
賃貸管理ソフトをバージョンアップ ダンゴネット
お台場に都の「五輪暑さ対策推進事業」認定の広場開設 東急不G
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright:(C) 2018 Jutaku-s.com