住まいのニュース

2018年9月21日

お台場に都の「五輪暑さ対策推進事業」認定の広場開設 東急不G

 東急不動産と東急不動産SCマネジメントは9月22日、東急不動産グループの運営する商業施設「デックス東京ビーチ」(東京都港区台場)に、新たな憩いの場として「シーサイド広場」を開設する。人工芝を敷き詰めた約160平方メートルの広場で、気温が高い日にはドライミストを発生させるなどの設備を導入。東京都の「東京2020大会に向けた暑さ対策推進事業」の18年度対象事業として認定されており、訪日外国人旅行者も多く訪れる同エリアの暑さ対策としての活用を図っている。 [ 2018年09月21日]
2018年9月21日の他のニュースを見る
全宅連 「不動産の日」に合わせて消費者の意識調査開始
10月に福岡市で「九州リモデルフェア」を開催 TDY3社
3カ月連続で減 首都圏8月の賃貸成約 全エリアで減少
賃貸管理ソフトをバージョンアップ ダンゴネット
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright:(C) 2018 Jutaku-s.com