住まいのニュース

2018年7月18日

有楽町に旗艦ビル、10月に開業 ヒューリック

 ヒューリックはこのほど、東京・有楽町で開発中の複合ビル「ヒューリックスクエア東京」を、10月に開業すると発表した。東京メトロ銀座線と日比谷線からともに徒歩1分に立地する地上13階地下2階建て。敷地面積は1530平方メートルで、延べ床面積は1万5782平方メートル。上層階には、同社2カ所目となる直営ホテルが、低層階には商業施設が入る。同社旗艦ビルと位置付ける。  ホテル、商業施設ともに同社が事業成長として注力している分野。 [ 2018年07月18日]
2018年7月18日の他のニュースを見る
スマートロック新商品「キュリオロック」、Amazon新着1位
IoT駐車場シェア事業で提携 ソフトバンク、スターツアメニティー
上半期の国内商業用不動産投資額は前年同期比2%増 JLL調べ
三菱地所が台湾で現地法人を設立、8月から営業開始
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright:(C) 2018 Jutaku-s.com