住まいのニュース

2018年7月11日

クレディセゾン、西日本豪雨義援金「永久不滅ポイント」で受け付け

 「平成30年7月豪雨」は、西日本を中心とした11府県に甚大な被害をもたらした。その被災者への支援として、クレディセゾンは、セゾンカード・UCカード会員を対象に、同社のポイント「永久不滅ポイント」を通じた義援金の受け付けを開始した。預かった義援金は、被災した地域に自治体を通して寄付する。期間は8月31日まで。  永久不滅ポイント100ポイント(1口)を500円として、100ポイント単位で受け付ける。一度の交換は最大99口まで。100口以上の交換は、複数に分けて行う必要がある。  受け付け方法は、インターネットの場合は、セゾンカード会員は「Netアンサー」、UCカード会員は「アットユーネット!」。電話(自動音声応答)の場合は、セゾンカード会員は、パーソナルアンサー0120(200)136、UCカード会員は、UC音声応答センター0120(668)620まで。ホームページは、http://www.saisoncard.co.jp/point/item/7500。 [ 2018年07月11日]
2018年7月11日の他のニュースを見る
アルヒ、住宅ローン「ARUHI変動S」の取り扱い8月1日から開始
三浦市でお試し居住プログラム実施 シー・エフ・ネッツ
京急電鉄、空き家対策にリバースモーゲージ 湘南信金などと連携
青山と渋谷にスタートアップ向けオフィス開設 東急不動産
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright:(C) 2018 Jutaku-s.com