住まいのニュース

2018年7月11日

アルヒ、住宅ローン「ARUHI変動S」の取り扱い8月1日から開始

 アルヒは、フランチャイズ店舗を中心とした全国130店舗で、住宅ローン「ARUHI変動S」の取り扱いを8月1日から開始すると発表した。  同住宅ローンは、静岡銀行グループとの協業により取り扱いが可能となった変動金利(半年型)、当初固定金利型(3・5・10年)などから金利タイプが選べるというもの。  事前審査から融資実行まで最短5営業日(事前審査申し込み時に申し込み内容がすべて確定しており、かつ本申し込み時にも申し込み内容に変更がない場合の最短日数)で、全期間固定金利の「ARUHIフラット35」より審査のスピードが速い。  また、「ARUHI団体信用生命保険」も全5種類の保障プラン(一般団信、ワイド団信、がん団信、がん団信プラス、生活習慣病団信)から選択できる。  なお、同社は5月14日、静岡銀行(静岡県静岡市、柴田久頭取)と金融サービス分野における協業に関する覚書を締結。6月29日には、同行グループ会社の静銀信用保証(静岡県静岡市、佐藤隆泰社長)との間で、「ARUHI変動S」を静銀保証が保証することを取り決めた債務保証契約を締結している。 [ 2018年07月11日]
2018年7月11日の他のニュースを見る
クレディセゾン、西日本豪雨義援金「永久不滅ポイント」で受け付け
三浦市でお試し居住プログラム実施 シー・エフ・ネッツ
京急電鉄、空き家対策にリバースモーゲージ 湘南信金などと連携
青山と渋谷にスタートアップ向けオフィス開設 東急不動産
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright:(C) 2018 Jutaku-s.com