住まいのニュース

2018年6月13日

民泊事業者の届け出は6月8日時点で2707件 観光庁

 観光庁は6月13日、住宅宿泊事業法(民泊新法)に基づく住宅宿泊事業者などの届け出および登録申請状況について、最新となる6月8日時点の件数を発表した。  それによると、「住宅宿泊事業者」の届け出は2707件で、そのうち受理済みが1134件。「住宅宿泊管理業者」は申請が817件で登録が632件。「住宅宿泊仲介業者」は申請が46件で登録が10件となっている。 [ 2018年06月13日]
2018年6月13日の他のニュースを見る
中部支部に「ベスト支部賞」 管理協
「オフィスセキュリティマーク認証」を取得 NTT都市開発ビルS
約6割が「民泊利用したくない」、認知度半数以下 スマイスター調べ
10月からスマートスピーカー対応の新システム提供 リンナイ
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright:(C) 2018 Jutaku-s.com