住まいのニュース

2018年2月19日

東葛西で分譲439戸 駅徒歩18分でも手応え

 新日鉄興和不動産と総合地所はこのほど、東京都江戸川区東葛西で建築中の分譲マンション「リビオシティ・ルネ葛西」(総戸数439戸)のモデルルームをオープンした。最寄り駅から徒歩18分という分譲マンション販売としては不利な立地ながら、1月20日に事前案内会を開催し、これまでに想定よりも多い約1500件の資料請求と、260組の来場があったという。物件の担当者は「大型商業施設が隣接している点などが評価されている。出だしとしては好調」と話す。 [ 2018年02月19日]
2018年2月19日の他のニュースを見る
インドネシアの住宅開発事業に初進出 阪急不動産
会員3万人突破、家主と直接相談できる賃貸情報サイト「ウチコミ!」
東京の路面店舗の賃料は10期連続の横ばい CBRE調べ
川崎市内賃貸住宅の管理事業者を公募 神奈川県住宅供給公社
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright:(C) 2018 Jutaku-s.com