住まいのニュース

2018年2月13日

3月に3省連携でZEH等支援事業の合同説明会 全国6都市で

 国土交通省と経済産業省、環境省は3月1日から14日にかけて、全国6都市で「ZEH等3省連携事業合同説明会」を開催する。対象はネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)などの供給に携わるハウスメーカーや工務店のほか、住宅設備や建材メーカーなどZEH建築に関わる事業者など。18年度に実施予定のZEHに関する支援事業について、各省が行う事業の内容をそれぞれの担当官が解説する。  時間はすべて午後1時30分から4時まで。参加は無料で、申し込み受付は先着順。定員に達した場合は他の日時を追加する場合あり。申し込み、問い合わせは同説明会受付窓口で、HP:https://krs.bz/koushuu-setsumeikai/m/zeh3shourenkei、電話0120-005-611、ファクス0120-062-068まで。  開催日と会場、定員は以下の通り。  ▽3月1日/砂防会館別館(東京都千代田区)、520人▽3月5日/福岡国際会議場(福岡県福岡市)、420人▽3月8日/グランキューブ大阪(大阪府大阪市)、550人▽3月9日/札幌コンベンションセンター(北海道札幌市)、500人▽3月12日/ウィルあいち(愛知県名古屋市)、480人▽3月14日/電力ビル(宮城県仙台市)、370人 [ 2018年02月13日]
2018年2月13日の他のニュースを見る
1月中古マンション成約数 再び減少 東日本レインズ
解体予定物件を収益化 ハプティックが六本木で
不動産業界の求人・転職情報サイトを開設 シースタイル
秋田市元気な子どものまちづくり企業に認定 レオパレス21
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright:(C) 2018 Jutaku-s.com