住まいのニュース

2017年10月20日

賃貸建物新規契約に新防犯ブランド導入 大東建託

 大東建託は、賃貸建物の新規契約者を対象に新防犯ブランド「DK SELECTセキュリティ」の導入を開始する。防犯カメラ、集合玄関オートロック、ホームセキュリティなどの防犯設備の組み合わせを選択可能とする。地域性を考慮した防犯対策ができる。  また、一定の基準を満たせば防犯に関する第三者機関認定仕様の「防犯優良賃貸」の登録もできる。同社は従来も防犯カメラやオートロックなどを導入しているが、今回の取り組みにより、更に防犯性強化を図る。   [ 2017年10月20日]
2017年10月20日の他のニュースを見る
三井不動産 19年夏にハレクラニ沖縄を開業
レンタルオフィスのリージャス、116拠点目を神田に開設
17年度不動産鑑定士試験、106人が合格
振り込め詐欺防止で千葉県と連携 レオパレス21
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright:(C) 2017 Jutaku-s.com