住まいのニュース

2017年7月14日

不動産証券化協会 18年度の税制改正要望と制度改正要望を決定

 不動産証券化協会は7月14日に第95回理事会を開催し、18年度の税制改正要望と制度改善要望を決定した。税制についての要望項目は、土地の固定資産税と都市計画税について、現行の負担調整措置と条例減額制度の延長、並びに不動産取得税における土地の課税標準の軽減措置と、住宅と土地に関する税率の軽減措置の延長など。 [ 2017年07月14日]
2017年7月14日の他のニュースを見る
トヨタHとミサワHがマンション共同事業を開始
平均賃料は42カ月連続上昇 東京ビジネス地区 三鬼商事調べ
都心ビル空室率、5カ月連続低下 三幸エステート調査
まとめて申し込みの特典で「ご近所割」 東急コミュニティー
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright:(C) 2017 Jutaku-s.com