住まいのニュース

2017年5月19日

地方創生に関する連携協定を締結 八幡平市、大和ハなど

 岩手県八幡平市(田村正彦市長)と、アーベイン・ケア・クリエイティブ(同八幡平市)、大和ハウス工業岩手支店(同盛岡市)、山下ピー・エム・コンサルタンツ(東京都中央区)は5月17日、八幡平市の地方創生に関する連携協定を締結した。今後は同市への移住・定住促進、生涯活躍のまち推進に関する事項に連携して取り組んでいく。 [ 2017年05月19日]
2017年5月19日の他のニュースを見る
首都圏マンション発売戸数、3カ月連続増 不動産経済研
埼玉県産木材を知るバスツアー20日に開催 高砂建設
空き家対策で「8つの提言」 自民党 中古住宅市場活性化委
自動水栓が建築設備技術遺産に TOTO
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright:(C) 2017 Jutaku-s.com