住まいのニュース

2011年6月3日

「原発維持派」も7割が「近くはイヤ」

 不動産マーケティングのアトラクターズ・ラボ(東京都千代田区)が実施した「原発と震災に関する意識調査」によると、東京電力・東北電力管内に居住する人たちの「原発廃止派」は57%に上ることが分かった。

 廃止派は57%に上った一方で、維持派は27%、推進派は16%。原発には前向きだと考えられる推進派・維持派だが、自分が居住する都道府県での原発建設に対しての態度については、「反対する」が推進派で3分の1、維持派で7割に上り、近辺での建設には反対の意向が見て取れた。

 同調査への回答数は1032件。期間は4月18〜19日。回答者のうち、原発立地県居住者が10%、その他エリアが90%。

[住宅新報社 2011年06月03日]
2011年6月3日の他のニュースを見る
千葉ニュータウンに誕生「結いの丘まきのはら」 今秋まちびらきへ
トヨタホーム スマートハウスを販売
2011年度宅建試験 試験日は10月16日 適取機構
マンション管理士試験は、11月27日
「三井のリアルプラン」 中国語版ホームページを開設 三井不動産販売
ホームページ無料作成サービス開始 不動産情報サイトと連動 リーディング
共同開発「HAM−J工法」 建設技術審査証明書を取得 長谷工コーポレーション
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright:(C) 2017 Jutaku-s.com