金利を比較して、おトクな借り入れ新規お借り入れとお借り換え

住宅ローン比較

低金利の今がチャンス!おトクな金利を比較して返済額を賢く節約

月々約5万円の節約で約1,881万円の節約ができます!

借り換え前後の比較例 月々約5万円✕20年おトクに!

以下の条件に1つでも当てはまる方は

金利削減の大きなチャンス!

  • 住宅ローン残高が1,000万円以上
  • 残期間が10年以上
  • 借り入れが2009年以前
金利の見直し総返済額・毎月の返済額を減らせる!
金利タイプの見直し金利上昇リスクをなくすこと(もしくは小さくする)も可能

住宅ローンの見直し事例

千葉県在住Tさん
全期間固定3.5%(金利)から3年後に同じく全期間固定0.6%(金利)にお借り換えした場合

借り入れ前年利3.5% 月々の支払い 144,652円 総支払額 60,674,707円 借り入れ後 年利0.6% 月々の支払い 95,617円 総支払額 41,924,567円

自分に合ったプランでおトクに借り入れ

住宅ローンプラン一覧

楽天銀行
金利
変動 0.537%
固定(10年) -
全期間固定 -
※ 引き下げ幅が最大の場合
団信保険料 込み
事務手数料 一律330,000円(税込)
保証料 なし
ARUHI
金利
変動 -
固定(10年) -
全期間固定 0.980%
※ 借入期間15~35年
団信保険料 別途必要
事務手数料 融資金額の1.0% (税別)
保証料 なし
三菱UFJ銀行
金利
変動 0.475%
固定(10年) 0.640%
全期間固定 -
※ ネット限定商品
団信保険料 0円(銀行負担)
事務手数料 お借入金額の 2.2%(税込)
保証料 なし

※「詳細を見る」より各金融機関の公式サイトをご確認いただけます
※最新の金利、保証料、事務手数料などは各金融機関の公式サイトでご確認ください(上記は2020年12月1日現在)

住宅ローン選び・お申し込みの流れ

1

ローン・金利を調べる

ローンの種類や、金利の変動状況を知りましょう。
ローンシミュレーターなどを使って借り入れのイメージをつかみましょう。

2

金融機関の選択

借り入れする金融機関を選びます。ローンの種類や金利だけでなく「団信保険料」、「事務手数料」「保証料」なども調べておきましょう。

3

事前審査・仮審査の申し込み

申込みたいローンが見つかったら実際に借りることができるか事前審査を申し込みましょう。複数社の比較もおすすめです。

4

事前審査・仮審査

審査には通常1~7営業日かかります。事前審査・仮審査の借入金額は実際に借りられる金額と違う場合があります。複数社申し込んだ場合はしっかり比較しましょう。

5

本審査

【4】で通った金融機関に申し込みます。通常1~2週間ほどで結果が届きます。

6

契約

本審査に通った金融機関と契約を交わしましょう。