引越し準備・スケジュール 2週間前

引越し手続き
完全マニュアル

引越しのスケジュール

新しい住まいに入居する日が決まったら、まっさきにやることは引っ越し業者の手配や転居手続きでしょう。まだ何カ月も先だからとのんびりしていると、間際になって慌てることになることも。引越しの解説とチェックリストを利用して引越しの流れを把握しましょう。

荷造り開始

荷造りは、引越し作業のなかでもっとも手間がかかる部分。コツをおさえて、計画的にすすめていきましょう。

梱包資材の調達
まず、段ボール、ガムテープ、ひも、古新聞などを集めます。軍手、カッター、はさみ、筆記用具(太目のマジックペン)、ごみ袋なども必ず準備して。段ボールはかなりの数が必要となりますので、近所のスーパーや商店にお願いしておくとよいでしょう。
引越し業者が決まっている場合、事前に段ボールを用意してもらえることもありますので問い合わせてみましょう。
使っていないものから詰める
すぐに必要ないもの(本、ビデオ、服など)から荷造りをはじめます。引越し前に一気にやらず、少しずつやっておくと楽。
荷物の内容と搬入場所も明記
段ボールには、何が入っているか、どの部屋に搬入するものかを必ず明記しておきます。業者に頼む際も「どの部屋に置くか」は作業を効率よく進めるための必須ポイント。
荷物を入れた段ボールには、内容と置き場所だけでなく、通し番号を記入しておくと便利。新居に搬入したあとのチェックにも役立ちます。
本は中くらいの段ボールに
本や雑誌は大きい段ボールにまとめて入れてしまうととても重くなり、運ぶのが大変になります。小?中くらいの段ボールに小分けして入れたほうが効率的。また、紐でまとめただけだと運びにくく、汚れてしまう場合もあるため、必ず段ボールに入れます。
割れ物は必ず梱包
割れ物や食器類は必ず新聞紙でひとつひとつ包み、箱に入れたら隙間にも新聞紙を丸めて入れておきましょう。業者に梱包もお願いしているプランを利用する場合は、自分でやらず、引越し当日スタッフに任せます。
パソコンはデータのバックアップも忘れずに
パソコンは、購入した際に入っていた箱を使用するのが一番ですが、ない場合はエアーキャップやタオル類などを利用してしっかり梱包します。データのバックアップも忘れずに。
冷蔵庫
引越しの日が近づいたら、冷蔵庫に入れなければならないものはなるべく買わないようにして、中身を少しずつ処分していきます。引越し前日には、中身をすべて空にして、水抜きもしておきましょう。
すぐ使うものはスーツケースか旅行かばんに
引越後、すぐに使うものはスーツケースなどにまとめて入れておくと便利です。2~3日の旅行の荷造りをイメージすると「必要なもの」が見えてきますよ。常備薬なども忘れずに。
貴重品は必ず手荷物に
引越し当日に携帯するものは、バッグにひとまとめにしておきます。財布などだけでなく、貴重品(通帳、印鑑、貴金属、パスポートなど)も手荷物に入れ、きちんと管理しておきましょう。
バケツと雑巾1枚は段ボールに入れない
最小限の掃除道具は引越し当日の必需品。バケツと雑巾は段ボールには入れず、すぐに使えるようにしておきます。

不用品のチェック

引越しは、不用品を処分する絶好のチャンス。「いらないもの」「引越しを機に買い替えるもの」を早めにチェックし、必要ないものは引越し前に処分しましょう。

「使っていないもの」をチェック
長年押し入れに入れたまま使用していないものは、この際思い切って処分を。
「買い替えるもの」をチェック
家電製品や家具など、引越しを機に新たに買い替える場合、古いものは処分したほうがよいでしょう。「使うかもしれないから念のため持っていく」ものは、たいてい使用しません。
粗大ごみの申し込み
粗大ごみとして処分が必要なものは、回収スケジュールを確認して、早めに自治体などに申込みを。
家電の処分方法もチェック
冷蔵庫、エアコン、テレビ、洗濯機などは、家電リサイクル法に沿って処分しなければなりません。新しいものを購入してその際に業者に処分してもらうのか、事前に自治体などで手続きするのか、いくつか方法がありますので、きちんと選択しておきましょう。方法によって手数料も異なります。
リサイクルショップを利用
まだ使えるものなどは、リサイクルショップを利用するのもよいでしょう。時間的に余裕があれば、ネットオークション、フリーマーケットを利用するのも手。友人などに声をかけ、必要なものを引き取ってもらうのもおすすめ。

新居にゴミは持っていかない! 「とりあえず持っていこう」「あとで捨てたらよい」という考えはやめて、引越しを機会に不要なものはどんどん処分してしまいましょう。事前に荷物を減らすことができれば、その分、荷造りも楽になります。

▼最大10社に一括見積りを依頼▼
現住所の郵便番号 - 郵便番号を調べる
引越し先の都道府県
引越しされる人数 大人 人 子供 ヘルプ

※『ズバット引越し無料一括見積もりサービス』における個人情報の取り扱いに関しましては、株式会社ウェブクルーのサービス利用規約をご覧ください。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright:(C) 2017 株式会社ウェブクルー All Rights Reserved.
提供元